まあ、ちょっと今回は宗教ちっくな話になるんだけど
個人的な意見として読んでくださいね


依存症からの回復のプログラムに
12ステップというものがあります


AAでもGAでもNAでも使っているし
いろんなプログラムに応用されてるだよね


僕はどうしてもギャンブルをやめれない時に
12ステップに関する本を片っぱしから手に入れて読んでみました


ちなみに僕はスポンサーシップはしたことがありません
で、12ステップを勉強していくと


どうしてもぶち当たるのが
自分の信じる神の概念なんだよねえ


それをハイヤーセルフと言う人もいるし
呼び方はそれぞれだし


ビックブックの中にはわざわざ無神論者へという章も
あるくらいです。


ようするに自分の信じてる神を信頼して
すべてお任せしましょう という話


僕は最初 はあ? でした
無神論者ではないですが


はあ、神ねえ
てなもんで


普通、そうですよねえ
でもね、もしも依存症の回復に


その神とやらの存在が必要であるならば
僕は信じたいと思っています。


それで変われるならば
別に信じるくらいはどうってことないです


僕は教会が好きなのですが
そこまでクリスチャンではありません(笑)


聖書はあまり読みませんし
教会に集う人が好きなのです


その場にいて引いてしまう自分もいますしね


でも、本当にギャンブルがやめれなくて、やめれなくて
自分がおかしいんじゃないかって時に


僕は教会の牧師に相談しました
助けてください と。


そういう意味で教会には縁があるのです
12ステップももともとはキリスト教からきたという話もあります。


僕の中ではまだまだ
何でも神に紐づけてしまうのは


どうなのかなあと
懐疑主義なんですけどねえ


でもね
そういう感覚も持っていたいんですよ


そういう感覚は僕にしかないから
大事にしたいです


着地点がわからなくなったので
この辺で 勝手な意見と読んでいただけたら幸いです。


今日も賭けない一日を
ありがとうございました。



>>家族や自分がギャンブル依存症かな?と思ったら読む本はこちら<<


よかったら、いいねしてください
ブログを続ける励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村